« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/13

カラヤン&ベルリン・フィルの『ベト7』

今回は、ベートーヴェンの『交響曲第7番イ長調(作品92)』に関する個人的な思い出を書いてみたい。

最近は、テレビドラマ「のだめカンタービレ」のテーマ音楽としても使われ一躍有名になったが、もともとクラシック音楽の愛好家の間では常に上位を占める人気の高い作品であり、ベートーヴェンの9曲の交響曲の中では、この曲が最も好きで、何枚もCDを持っているという人も多いのではないだろうか。

僕にとっても、クラシック音楽を聴き始めたころから大好きな曲で、初めて聴いたときは「なんてかっこいい曲なんだろう!」と夢中になったものだ。今となっては記憶は定かではないが、AMラジオ放送から録音したハンス・ドレヴァンツ指揮のNHK交響楽団の演奏が、当時のお気に入りの演奏だった。

最初に買ったレコードは、ブルーノ・ワルター指揮&コロンビア交響楽団(CBSソニー)で、ジャケットにワルターの顔写真が大きくデザインされたレギュラー価格盤。当時、中学生だった僕にとって2,200円もするレコードは大きな買い物だった。演奏は必ずしも大満足とまではいかなかったが、なかなかの名演だったように思う。

それ以降、レコードやCDでは、ベーム、クライバー、ショルティ、アーノンクール、ジンマン盤など、数々の名演奏に出会ったし、放送でも、ホルスト・シュタインがNHK交響楽団を指揮した、いかにもドイツ風の堅牢な演奏が印象に残っている。実演でも接する機会が多く、最近では、飯田文化会館(長野県)で開催された「アフィニス夏の音楽祭」のファイナルコンサート(下野竜也指揮)が白熱の名演で、演奏が終わるや否や、聴衆が一斉に総立ちとなって拍手を送ったことが思い出深い。

そうした数々の遍歴を経て、現在、僕が最も気に入っているのは、ヘルベルト・フォン・カラヤンが1976年にベルリンフィルと録音した、カラヤン3度目のスタジオ録音である。

当初は全集として発売され、後に分売されることになったレコードのジャケットには、曲ごとに立体数字の写真が使われていて、例えば、『英雄』は炎に包まれた「3」、『田園』は嵐の後の空を背景にした「6」など・・・。当時は、安っぽい印象しかなかったが、今思えば、なかなか秀逸なデザインだった。

ちなみに第7番は、こんなデザイン。なぜ「7」の数字が水面を進んで(浮かんで)いるのかは今でも疑問だが。

Mg1127

ご承知のとおり、カラヤンは何度もこの曲を録音していて、60年代や80年代の録音も名演だと思うが、この70年代のカラヤンはまさに「無敵」で、この全集においても、第5番や第6番をはじめとしてカラヤンの最高の名演が刻まれている。

第1楽章 冒頭の和音から強烈なエネルギーを感じさせるが、15小節目以降、低弦が中心となって奏される上昇句の勢いが素晴らしい。やがて主部に入り、88小節目からの喜びの爆発! その後もグイグイと、まるで遠心力がついたかのように一気呵成に曲は進み、圧倒的なコーダとなる。

第2楽章 有名なアレグレットのテーマが、レガートで歌われるところがカラヤンらしい。75小節目からの総奏による第3変奏も聴きどころのひとつ。

第3楽章 「滑舌」のよいヴァイオリン、テンポも小気味よい。例えば117小節目から第1ヴァイオリンで奏される走句の軽さは何と絶妙であることか!

第4楽章 冒頭から、まさに「爆演」とでも呼ぶべき演奏。その緊張感が一瞬たりとも途切れないのが素晴らしい。そして訪れる嵐のようなコーダ。まさに「バッカス(酒神)の饗宴」である。

少人数で端正に演奏されることもある曲だが、不完全燃焼のまま終わってしまうことも多い。その点、このカラヤンの演奏は、終始圧倒的なエネルギーを放出させつつ劇的なクライマックスを迎える。聴き終えた後のカタルシス効果は抜群で、この曲の究極の表現のひとつであると断言したい。

僕はこれまで、この曲にどれだけ励まされ、心を奮い立たせることができたことか・・・。古今東西、あらゆる名曲の中でも最高の名曲、そして名演奏だと思う。

【お薦め盤】
ベートーヴェン:交響曲第7番
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(グラモフォン)

1976年録音

Karajancd2

※このCDは現役盤です。(第5番とのカップリング)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Twitter

無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

  • ウィジェット